ココアの美味しい日記

気になる食べたものをお伝えします

【セブンイレブンvsファミリーマート】さつまいもチップス

なぜかこの時期に出てきたさつまいもチップス。

 

まだ11月だから秋か?

 

2つにコンビニのさつまいもチップスを食べ比べてみた。

 

 

1.セブンイレブンとファミマ さつまいもチップス

まずは、セブンイレブンのさつまいもチップスはこれ

 

f:id:yukimutter:20201126210601j:plain

 

おさつどきっ(塩バター味)

こちらはUHA味覚糖から。

 

新いもとは?新じゃがのような新さつまいもか?

 

塩バター味なんてのは私の中では最高な味なのだが。

 

これは期待できそうだ。

 

中身はこんな感じ

f:id:yukimutter:20201126210609j:plain

 

ピンと来ない感じだが、さつまいもがたくさん入っている(当たり前)

 

このさつまいもの海に入りたい。泳ぎたい(多分痛い)

 

見た感じ、

さつまいもはしっかりしてそうだ。

 

 

次にファミマのさつまいもチップス

 

f:id:yukimutter:20201126210622j:plain

 

さつまちっぷす

こちらはcalbeeさんから。

 

これは、素材本来のおいしさということで、特に味付けはなさそうだ。

 

それもまたいい。

 

中身はこんな感じ

 

f:id:yukimutter:20201126210627j:plain

見事なピンボケ。

こちらもさつまいもの海。もちろん泳ぎたい。

 

みた感じはセブンのとそんなに変わりがないように見える。

 

問題は食感や味か。

 

2.さつまいもチップスを食べ比べてみた

セブンイレブン

f:id:yukimutter:20201126210615j:plain

さつまいもをそのまま揚げましたって感じ。周りに若干塩っ気がある粉っぽいものが付いていた。

 

食べてみると、思ったほど暑くは無く、歯応えはあり、カリカリはしているが、少し薄めの印象だ。

 

それでも物足りないということもなく、満足できる食感である。

 

バターの味はしっかりして、ほのかないもの甘さと、塩バターのほのかなしょっぱさがいい感じに合っている。

 

とは言っても、全然しょっぱいわけではない。

 

しょっぱさよりは甘さの方が強め。バターの風味もするが、さつまいもの味もしっかりする。素材の味にほんのりとしたバター味だ。

 

次にファミマ

 

f:id:yukimutter:20201126210632j:plain

この写真ではわからないと思うが、さつまいも自体は、セブンよりも厚めで、しっかりしている。

 

食べた時の食感もしっかりしている。

 

味付けはないが、さつまいもの本来の味が効いていて、甘さもあり、味付けなくても十分満足できる味だ。

 

味がない分、これだけでも十分であるが、塩をかけたり、チーズシーズニングをかけたりしてアレンジするのもよさそうだ。

 

歯応えがしっかりしているので、小腹が空いた時や、口寂しい時にぴったりだ。

 

 

二つの違いというと、まずは

 

厚さ

 

セブン  薄め

ファミマ 厚め

 

 

セブン  ほのかなバターの味もする

ファミマ 素材の味。自然な甘さ

 

食感

 

セブン  サクサク

ファミマ セブンよりサクサク。硬め

 

3.カロリーと価格

カロリー

セブン   おさつどきっ   191kcal

ファミマ  さつまチップス  180kcal

 

価格

セブン   おさつどきっ   ¥150(税込)

ファミマ  さつまチップス  ¥152(税込)

 

4.おすすめ度

セブン おさつどきっ

★★★★★

 

ファミマ さつまチップス

★★★★★

 

これはどちらもお勧め。バター味も素材の味もどちらもよかった。

食感を求めるならファミマだが、セブンもサクサクしていてしっかり食感があるので物足りないということはないと思う。

私的にはミックスして食べたい

 

 

5.まとめ

さつまいもチップス最高。ただそれだけ。

 

セブンのはバターが強すぎず、素材の味も活かせているのが素晴らしいと思う。

 

ファミマは、さつまいもと食用油飲みの使用。それで、こんなに甘さが出るなんてすごい。

 

自分にもできるんじゃないかと思ってしまう。(勘違い)

 

さつまいもなので、食物繊維もあるし、油はたっぷりかもしれないが、そんなに健康に悪そうな気もしないのがいい。

 

これは両方ともおすすめだ。

1袋、35〜40gなので、両方食べても満腹にはならないので、間食にはいいかもしれない。

【セブンイレブン】新商品チョコティグレとは?

セブンイレブンで発売されているフランボワーズ香るチョコティグレ。

 

違うスイーツを買おうとしたのだが、これが目に入った瞬間手に取っていた。

 

 

1.セブンイレブン フランボワーズ香るチョコティグレ

見るからにそそられる容姿。

 

f:id:yukimutter:20201125053617j:plain

チョコがコーティングされている。上にある白い粉は砂糖だろうか?

冬の商品という感じでとても綺麗。

 

可愛い。

 

 

f:id:yukimutter:20201125053624j:plain

 

取り出してみると、こんな感じ。上にゴロゴロチョコが載っているのがお分かりだろうか?

 

白い粉が雪景色を感じさせてくれる。

雪が積もった山のような印象。

 

 

 

f:id:yukimutter:20201125053634j:plain

 

横からみるとこんな感じ。ドーナツ型がこのスイーツの特徴でもあるので、中が窪んでいる。そこにゴロゴロチョコが入っているといった感じだ。横までチョコがしっかりコーティングされている。

 

 

 

 

f:id:yukimutter:20201125053641j:plain

 

後ろはこんな感じだ。チョコチップが見える。

 

私の手を見てもらえればわかるのだが、触ると生地が手についてしまう。若干ベタつく生地である。

 

触ってみた感じは、とてもしっとりしている。

 

これは期待できそうだ。

 

 

 

フランボワーズ香るチョコティグレ。

 

チョコティグレ・・・

 

チョコティグレとは?

 

2.チョコティグレとは?

ドーナツのような形をしたフランス菓子で、フランス語では虎という意味のようだ。

 

生地にチョコチップが練り込まれており、それが虎の模様に見えるという菓子のようだ。

 

私にはお馴染みのないお菓子の名前である。

 

f:id:yukimutter:20201125053647j:plain

 

なるほど、確かにチョコチップが練り込まれている。

 

チョコチップが練り込まれているドーナツ型のケーキという認識で良いのだろう。

 

 

 

3.セブンイレブン フランボワーズ香るチョコティグレを食べてみた

 

f:id:yukimutter:20201125053624j:plain

何回みても可愛らしいこの容姿。

 

一口かじってみると、コーティングされたチョコがパリっとしている。

 

チョコ自体はビターめである。

 

上の白いのはやはり砂糖ではあるが、甘すぎはしない。ビターなチョコの方が強いので砂糖の甘さはそんなに感じなかった。

 

 

 

f:id:yukimutter:20201125053655j:plain

 

生地はしっとりしている。水分を持っていかれそうな生地ではある。

 

チョコのコーティングとチョコチップが入っていることもありチョコ感が素晴らしい。

上のブロックチョコもカリカリ食感で、ふわふわな生地とブロックチョコの食感がうまくマッチしている。

 

中はとくに何も入っている様子はないが、生地の甘さとチョコのビターさが相まって、これだけで普通に美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yukimutter:20201125053700j:plain

 

食べ進めても中には何も見当たらない。

 

そういえば、フランボワーズはどこに感じるのだろうか?

 

今のところフランボワーズ感はないんだが

 

 

 

f:id:yukimutter:20201125053705j:plain

 

と思ったら窪みのあたりから何かがとろっと出てきた。

 

こらが、フランボワーズジャムである。

 

フランボワーズ(ラズベリー)の味が濃厚だ。酸味の入ったジャムが、ビターなブロックチョコに合う。

 

甘さ、ビターさ、酸味がお互いにケンカすることもなく、全てがちょうどいい感じでマッチしている。

 

このジャムの控えめさも素晴らしい。これが生地の中にたくさん入っていると、くどくなるが、これぐらいの量だからしつこくなくちょうどいい。

 

 

 

4.カロリーと価格

カロリー 324kcal

価格   ¥149

 

カロリーはやはりそこそこあるが、お値段はまぁ、優しめ?

 

 

5.おすすめ度

★★★★★

特にいうことがないほど私は好きな味である。

しかも、素晴らしいのは、チルドコーナーじゃなく、常温コーナーにあるところだ。

 

 

 

6.まとめ

これは、期待通りに美味しかった。
初め、フランボワーズという言葉に不安を抱いた(ベリー系のパンやらスイーツが好きではないから)

でも、そんな、不安を一蹴!

フランボワーズジャムも、ちょうどいい酸味でチョコレートとマッチ!!

このブログで一番のおすすめ商品と言っても過言ではないぐらいだ。

ぜひ、食べて見てほしい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【セブンイレブン】先行発売 ポケモン東京ばな奈

東京ばな奈みぃつけたの、ピカチュウverが、セブンイレブンから先行発売された。

 

駅を2つ先は東京、高校は東京、職場も東京、大学は東京通り越して千葉だったが。

 

羽田空港や成田空港ユーザーの私。一度も東京ばな奈を食べたことがなかった。これはお土産。小袋ではなかなか売っていなかったからだ。(4つ入りはあるけど)

 

最近はミスドといい、なぜかポケモン推しなので(映画やるからか)とりあえず流行りに乗って買おうとセブンイレブンに足を運ぶ。

 

さぁ、どこにあるんだ?

 

私が行った店舗では、冷凍食品の横。ピックアップ商品が置いてあるっぽいところにあった。

 

f:id:yukimutter:20201123110413j:plain

 

乳酸菌が入っているとは?どういうこと?乳酸菌って、ヨーグルトとかに入ってるだけじゃないのか?

 

そして、私は、問いたい。

 

「ナナのみ」って何ですか?

 

彼氏が仕事終わったら聞いてみようと思う。ポケモンを全く知らない私には難易度が高すぎる。

 

 

 

1.セブンイレブン ポケモン東京ばな奈

 

とりあえず袋が可愛い。

 

f:id:yukimutter:20201123110425j:plain

ピカチュウが笑っている。ピカチュウってどんな時に笑うんだ?

 

可愛い。可愛い。

 

サイドはこんな感じ

 

f:id:yukimutter:20201123110451j:plain

乳酸菌が入っているのをめっちゃアピールしている。

 

あ、インスタ投稿したら何かあるのかな?投稿してみるか。

 

f:id:yukimutter:20201123110500j:plain

 

こっち側はかわいい。

 

ハートの尻尾があったらラッキー何だね。

楽しみだ。

 

f:id:yukimutter:20201123110442j:plain

バックはこんな感じ。可もなく不可もなく。

 

さて、とにかく取り出してみよう。

 

絵柄は6種類。私のはどんな絵柄かな?

 

f:id:yukimutter:20201123110510j:plain

 

んと・・寝てるのと、微笑んでるのかな?

 

とりあえずどちらも可愛いじゃないか。

 

f:id:yukimutter:20201123110519j:plain

 

ほら、寝てる。しかも手をあげて寝てる。可愛い。可愛すぎるだろ。

 

もう一つは

 

f:id:yukimutter:20201123110525j:plain

 

これは微笑んでると解釈してもいいんだよね?ね?

 

可愛い。これも可愛い。

 

こちらの微笑みピカチュウは母親にあげた。

 

それよりも、東京ばな奈ってこんなに小さかったっけ?

 

思ったより小さい気がするが、これぐらいのサイズがありがたい。

 

さ、袋から救出してあげなければ。

 

2.セブンイレブン ポケモン東京ばな奈を食べてみる

 

 

寝ているピカチュウを袋から取り出してみる。

 

f:id:yukimutter:20201123110534j:plain

型崩れがしないようにかな?ちゃんと容器に入っている。

 

これなら小さい子が持ってもある程度は守られそうだ。

 

ある程度はね。

 

とにかく可愛い。

 

あ、そうだ。後ろ後ろ。

 

f:id:yukimutter:20201123110544j:plain

 

・・・ない・・・

尻尾ない・・・

 

どれくらいの確率で尻尾ありのピカチュウが出現するのだろうか?

 

持った感じのピカチュウはとってもふわふわで力をいれるとすぐに潰れてしまいそう。

 

そして、軽い。とても軽い。

 

割ってみる。

 

f:id:yukimutter:20201123110550j:plain

 

見て、このとろ〜り加減。割るとクリームが少し伸びるぐらいとろとろしている。

 

クリームが滑らかで美味しそう。バナナペーストが入っているからこのとろ〜り感があるのだろうか?

 

f:id:yukimutter:20201123110557j:plain

 

スポンジは厚めだ。でも、クリームはかなり詰まっていそうだ。

 

さぁ、人生初めての東京ばな奈を食べてみよう。

 

スポンジはとても素朴。

 

中のクリームはバナナが主張しすぎていないけど、ちゃんとバナナの味もして、カスタードとマッチしている。

 

濃い味付けが多い今の現代。しかも、スイーツはいろんな素材を入れてしまい、複雑な味も多い中、この素朴だけどしっかりした一つの味を出すスイーツというのはレアになってきているように思う。

 

サイズは小さく、軽いので、これは4個あってもぺろりと食べられてしまうだろう。

 

3.カロリーと価格(2つ当たり)

カロリー 184kcal

価格   ¥270(税抜)

カロリーは一つ92kcalなので、罪悪感なく食べられそうな気がする。

 

4.おすすめ度

★★★★★

これは美味しいし、ちょっと何か食べたいなって思った時にあるといいと思う。

素朴な感じが何ともいえない。

 

 

5.まとめ

見ても可愛い食べても美味しい。ただ、東京ばな奈ピカチュウが印刷されてるだけだとは思うが、そういうのが東京ばな奈のイメージも壊さず、可愛い商品に仕上げるコツなのかと思った。

 

確かに、形を完全にピカチュウにしても可愛いが、東京ばな奈にいたっては、形がこれだから東京ばな奈というのもあるので、これがいい。

 

うん、可愛い。

 

ピカチュウコラボしてなかったら一生食べることがなかったかもしれない東京ばな奈

 

素朴な美味しさがやみつきになりそうである。

 

次はポケモンとは関係なく、違う味の東京ばな奈も食べてみようと思う。

 

これならお土産分一人で全て食べられそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【NewDays】チーズメロンパン

NEWDAYSで見かけたチーズメロンパン。

チーズもメロンパンも好きな私はこれを食べないわけにはいかないでしょ!!

ということで、食べてみた。

1.NEWDAYS チーズメロンパン

メロンパンの定義とはいったいなんなのだろうか?

私の中ではメロンパンというと、表面がでこぼこしているやつで、その見た目がメロンみたいだからメロンパンというのだと思っていたのだが?

その認識は間違いだったのだろうか?

最近は確かにマス目になっていないメロンパンもあるが、あれは、中にメロンクリームが入っていたりする。

これは、チーズメロンパンとの表記。

f:id:yukimutter:20201122101934j:plain

ということは、中のクリームがメロンチーズのクリームなのか?

はて!?

メロンパンとは、そもそも何なのだろうか?


メロンパンとは、パン生地の上に甘いビスケット生地を乗せて焼いたパンである。このパンの最大の特徴は紡錘形である。


ということらしい。

見た感じ、これにマス目はないし、クッキー生地が乗っているようには見えない。

ということはやはり、チーズクリームの他にメロンクリームも入っているということなのか?

実際に食べてみなければ分からない。

2.NEWDAYS チーズメロンパンを食べてみた

袋から出してみると、パンはもちもちしてそうな感触。

f:id:yukimutter:20201122101940j:plain

見た目通り、クッキー生地では無い。しかも、表面はツルツルしている。

割って中をみてみよう。


f:id:yukimutter:20201122101947j:plain


うん…クリームが入っているけど、これはチーズクリームと言われたら納得はできる。

ただ、メロンクリームってオレンジのイメージだから、メロン感は今のところ感じられない。

見た目だけで判断してはいけない。

食べてみよう。

一口食べてみる。

うん、パンはとてもモチモチしている。全体的にもっちり食感だ。

中のクリームは…確かにチーズの感じはしなくもない。

でも、チーズ感がすごく少ない。

マスカルポーネクリームと、ホイップクリームが入ってるとのこと。

中をよく見ると

クリームが少なく、空洞が多い。

この中にマスカルポーネクリームとホイップクリーム二種類入っているのだろうか?

ホイップの方が多いのかもしれない。

ホイップクリームが遥かに勝ってしまっているから。

そして、メロン感についてだが…


まったくメロンの味はしない。

??

チーズ感も少なく、メロン感もない。

濃厚なチーズクリームを求めている人には適さないだろう。

そして、メロンパンだと買うと幻滅する。

メロンパンでないことははっきりと言っておこう。

チーズクリームパンと言われて食べる分には、まぁ、チーズは濃厚じゃないが、納得はできる。


ただ、何回も言うように、パン生地はもちもちだ。

3.カロリーと価格

カロリー 297kcal

価格 ¥139(税込)


4.おすすめ度

★☆☆☆☆

チーズが好きだから買ったのだがチーズ感が少なかった。メロンパン的要素は何処にもなかった。
ただ、まずくはない。

5.まとめ

チーズクリームが少ないのか、私の舌がバカなのか分からないけど、チーズクリームパンと言われて食べると裏切られた感じがする。

メロンパンの要素は見ればすぐにないことは分かる。

中のクリームがメロンだと思ってしまうとそれは相当がっかりするだろう。

もちもち生地のパンが好きで、普通のクリームパンだと思って食べたら、それは美味しいと思う。

中身はホイップのクリームパン。

これなら言うことはない。

美味しいの。美味しいんだよ、普通に。

でも、チーズメロンパンと、大々的に商品名がついてるのに、チーズクリーム、メロンパンを想像して食べるとガッカリするので、評価が低くなっている。

普通のクリームパンとして食べたら、これはおすすめ度5になるはずだ。

【セブンイレブン】恋する火曜日の極上パンプディング

話題作、この恋あたためますかとのコラボ商品第2段。

 

まだ、シュークリームの方は食べていない上に、このドラマは見ていないが、見つけたので食べてみた。

 

 

1.セブンイレブン 恋する火曜日の極上パンプディング

 

今回はたくさん製造しているのか?もう、話題ではないのか?

 

セブンイレブンのスイーツコーナーにはたくさん並んでいたこの商品。

 

とりあえず、売り切れてしまう前に購入。

 

f:id:yukimutter:20201123110347j:plain

プリンはそんなに好きではないが、話題な上、メープルがかかっているではないか。

 

これはなんか美味しそうな予感がする。

 

ねぇ?そんな予感がしませんか?

 

パンプディングって、そもそもプリンとどのような違いがあるのか?

 

パンプディングとは→パンを使って作る菓子の一種である

ウィキペディアより)

 

そのままか?

 

パンを使ったプリンかな?

 

とりあえず食べてみよう。

 

2.この恋あたためますか 恋する火曜日の極上パンプディングを食べてみた

とりあえず、食べるためにはフタを開けないといけない。

 

よし、フタを開けてみよう

 

f:id:yukimutter:20201123110354j:plain

 

おお、クリームの上にメープルがかかっててすごく美味しそう。

 

これはメープル&はちみつ好きな私には嬉しい。

 

これにスプーンを入れてみる。

 

え!?堅い。プリンだから、もっと滑らかに入るかと思ったけど、コンビニでもらえるプラスチックのスプーンが若干しなった(私だけ?)

 

スフレはあまり好きではなくケーキ系は中身が詰まっているような堅めのやるが好き。

 

食べてみよう。

 

一口目。

うん。甘さ控えめだ。クリームも甘さがあまりない。甘さといえばメープルの甘さぐらい。クリームも堅めだった。

 

スプーンを入れた時は堅かったスポンジだが、その堅さは周りだけ。

 

中のスポンジは食パンらしいが、プリン液に浸っているのでフレンチトーストみたい。パンの中にトロ〜リカスタードが入っている。

 

f:id:yukimutter:20201123110406j:plain

 

 

カスタードは控えめで全然主張はされていないし、やっぱりあまり甘さはない。

全体的に食べるとメープルの味も若干あせる気がする。

 

プリンの味がするかと言われるとプリン!!という感じでもなく、カスタード風味の柔らかいケーキといった感じだろうか。

 

正直、パンチがないというのが私の印象である。

 

3.カロリーと価格

カロリー 298kcal

価格   ¥300

 

やっぱり高い。これは、コラボ商品だからか?

 

 

4.おすすめ度

★☆☆☆☆

好きな人は好きかもしれないが、300円出して食べるほどの美味しさは感じられなかった。

 

 

5.まとめ

プリンが好きではない、フレンチトーストが苦手な私は、あまり好きではなかった。

 

唯一助けとなるであろうメープルは、最初は良かったが、すぐに感じなくなった。

 

先ほども書いたが、全体的にパンチがなく、どんな味だったかと聞かれても印象がないくらいである。

 

甘さが欲しい人には向かないスイーツかもしれない。

 

フレンチトーストや、カスタードが好きな人は、もしかしたら好きかもしれないので、とりあえずは食べてみて欲しい

【羽田空港カフェ】茶寮 伊藤園の期間限定ドリンク

このコロナ禍。旅行に行けないから少しだけでも旅行気分を味わおうということで、羽田空港第3ターミナルへ。

 

小江戸情緒のある店も並んでいて、以前行った時も楽しかったから。

 

そんな小江戸情緒ある店の中の一つ

茶寮 伊藤園さんへ行ってきたのだ。

 

 

1.茶寮 伊藤園 羽田空港第3ターミナルカフェ

 

f:id:yukimutter:20201122102300j:plain

向こうに見えるあの傘。日本人でもテンションが上がる。あんな傘、時代劇でしか見ないよね。

 

この左のも右にもイートインスペースがあり、昔のダンゴ屋にあるかのような雰囲気。

 

普通に考えて、伊藤園三のカフェが美味しくないはずがない。

それを世の中では先入観というのだろうか。

 

お茶の専門店のカフェ。

 

ちょっとレジがどこにあるのかわかりにくいが、この中をスタスタ入っていけばある。

 

見やすいメニュー表があるので、じっくりメニューを選ぶことができる。

 

2.茶寮 伊藤園 マロンほうじ茶ラテ

私たちは右側のスペースでいただいた。

 

f:id:yukimutter:20201122102255j:plain

 

画像は、お借りしたものですみません。撮るのを忘れてしまいました。

 

こんな感じで雰囲気がとても良い中、私たちが飲んだのは

 

f:id:yukimutter:20201122101836j:plain

 

マロンほうじ茶ラテ。

 

上にはマロンがたっぷり乗っている。

そして、ナッツも。

 

向こうに見えるだろうか?マドラーがついているのである。そこもすごく気が利いている。

 

しかも、ここには見えないのだが、右のカップの向こうにはフタも用意されている。

 

フタをしないで提供してくれるところがとても嬉しい。

 

フタをするとマロンも潰れてしまうし、せっかくの綺麗なマロンたちが見えなくなってしまうから。

 

この時期にはマロンラテなどはよくあるのだが、マロンとほうじ茶のコラボはなかなかみない気がする。少なくとも私は初めてみた。

 

さて、あまりにも美味しそうすぎるし、気になるので飲んでみる。

 

3.マロンほうじ茶ラテを飲んでみる

上に乗っているマロンクリームは冷たい。

が、甘くて濃厚なマロンの味が口に広がっていく。確かに、他のカフェでもありそうなマロンクリームではあるが、味はとても濃厚。で、たっぷりあるのでほうじ茶までなかなかたどりつかない。

 

マロンとほうじ茶のコラボはどんな味なのだろうか。

 

マロンを混ぜてみると、意外にもしっかり混ざる。

 

マロンクリームと、ラテと、ほうじ茶の融合だ。

 

実際に飲んでみる。

 

!!!!!!!!!!!!!!

 

え!???

 

マロンとほうじ茶ってこんなに合うの!?

 

って驚くほど味がマッチしている。いや、商品になるくらいだからマッチするのは当然だと思うんだけど、ほうじ茶ラテのほうじ茶も味がしっかりしているし、マロンの味もしっかりしているのに、お互いに全然喧嘩してない。

 

超仲良くしている。

 

また、ナッツもほどよい量で乗っているので、その食感もあいまっている。

 

やばい。

 

これはやばい。

 

もしかしたらマロンを先に食べてからほうじ茶を飲んだ方がいいのかな?とも思ったが、これは混ぜて飲むべきだ。

 

さすがは伊藤園さんのほうじ茶というだけあって、ほうじ茶もとても美味しいので、だからこそ合うのかもしれないが、ほうじ茶とマロンがこんなにあうなんて、すごい発見をししたもんだ。

 

ほうじ茶ラテもほのかに甘みはあるが、すごく甘いという感じでもなく、甘さは控えめ。

 

4.カロリーと価格

カロリー 不明

価格   ¥500(税抜)

 

価格はカフェなのでこれぐらいが妥当でしょう。

 

 

5.おすすめ度

★★★★★

これは大満足。悪いところがないぐらい星5つである。

マロンもほうじ茶も好きな人にはぜひ、食してみてほしい。

 

 

6.まとめ

何度もいうが、マロンとほうじ茶がこんなに合うなんて、思ってなかったのですごい発見をしたと思うぐらいおいしかった。

 

私は大好きな味である。

 

羽田空港に行った際にはぜひ寄って欲しい。

イートインスペースに座れなくてもテイクアウトして、待合席で飲むのもよし。

ただ、フタをして飲むとマロンが出にくくなる可能性があるので気をつけないといけないところである。

 

これは期間限定なので、冬になるとなくなってしまうかもしれないので気になる方はお早めに。

 

茶寮 伊藤園のカフェは他にもあるようなので、羽田空港に来なくても飲めそうだ。

 

あと、私が気になった商品は、ほうじ茶しるこ。

これは600円だが、めちゃくちゃ気になる。

 

ほうじ茶のしるこ!?!?とは!?!?

 

 

7.おまけ

海外旅行気分を味わおうとして羽田空港に行ったが、

そもそも海外旅行に今、行けないのは私たちだけではなくて、全世界の人がそうなわけで、ビジネスや留学では来られるぐらいなので離着陸が激しく少なかった。

 

しかも、国内線ならまだしも、国際線だから、ガラガラだったので店も全然開いてなかった。

 

みなさん、お気をつけください・・・

 

 

では、今日はこの辺で。

 

もしよければ、読者登録していただけたら嬉しいです。

 

 

【セブンイレブン】イタリアンプリン コーヒー味

セブンイレブンのイタリアンプリン。これは人気なのは知っているのだが、実は食べたことがなかった。

 

なのに、今回はコーヒー味がでたということで、コーヒー味を食べてみた。

 

だって、コーヒーが好きなんだもの。

 

 

 

 

1.セブンイレブン イタリアンプリン コーヒー味

イタリアンプリンよりも色が若干濃い気がする。

 

f:id:yukimutter:20201115201718j:plain

プレーンは食べたことがないけど。

 

ねっとり食感。確かに食べたことがある人のレビューを見るとねっとりと言っている。

 

実は私はあんまりプリンが好きではない。なぜかと言うと、滑らかな感じだと食べた気がしないのと、カスタード自体そんなに好きではないからだ。

 

しかし、これはなんと言っても

 

コーヒー味。

 

コーヒー好きの私が食べないわけにはいかないだろう。

 

レビューをみると、コーヒーよりも卵感が強いと言っている人と、コーヒーの味がする!!と言っている人と様々だったので、実際に食べてみた方が早いと思い、買ってきた。

 

ということで、いざ、食べてみようと思う。

 

2.セブンイレブン イタリアンプリン コーヒー味を食べてみる

パッケージから出してみるとこんな感じ

 

f:id:yukimutter:20201115201726j:plain

 

固めプリンって感じ。

 

上にかすかにカラメル的なものがかかっているような雰囲気が見える。

 

切ってみる。

 

f:id:yukimutter:20201115201738j:plain

 

 

おぉ。木綿豆腐みたいだ。

 

スプーンを入れてみるとプリンとは思えないくらいの固さ。少し力を入れないと切れない。

 

普通のプリンだと、す〜っとスプーンが入っていくのだが、このプリンはそうもいかない。

 

断面を見ると

 

f:id:yukimutter:20201115201745j:plain

 

やっぱり木綿豆腐みたいだ。

 

実際に食べた食感も木綿豆腐より固い。

 

プリンの滑らかさはない。

 

これは食べ応えがあるプリンである。滑らか食感が好きな人にはどうか分からないが。

 

味としては、私には、カスタード感はほとんど感じられず、コーヒー味が強かった。

 

とは言っても苦味というよりは、カフェラテ的な、少しまろやかなコーヒーという感じである。

 

感覚としてはプリンを食べてる感じはなかった。

 

卵感が感じられず、不思議な感じ。

 

プリンと言われなければプリンだとは気付かないかもしれない。

 

とにかくねっとり感がすごい。

 

全てがぎゅっと詰まってる感じで、食感がしっかりある。

 

3.カロリーと価格

カロリー 192kcal

価格   ¥259(税込)

 

カロリーは低めだが、価格は高め。でも、これぐらい出しても損はしないぐらいの美味しさであると私は思う。

 

 

4.おすすめ度

★★★★★

コーヒー好きで固めなプリンが好きな人にはおすすめする。

 

 

5.まとめ

イタリアンプリンとは果たして何なのか?固いのがイタリアンプリンなのか?

 

それにしても、コーヒー感が強かったので、私はとても好きな味である。

 

苦味があるわけでもなく、甘め。といっても、甘すぎるわけでもない。

 

ちょうどいい甘みだと思う。

 

この食感は滑らか好きな方は嫌かもしれないが、食べてみる価値はあると思う。

 

普通にレストラン並だ。コンビニクオリティではない。

 

最近のコンビニスイーツのクオリティが上がりすぎて、ダイエット中の私には毒だが、欲には勝てないのである。

 

次はイタリアンプリンにどんな味が出るのか楽しみだ。